top of page

●What's New! 新着記事

ケンブリッジ式カリキュラムについて

マレーシアのインタナショナルスクールで最も多く採用されている、Cambridge「ケンブリッジ式カリキュラム」とは、イギリスの教育システムに沿ったカリキュラムのことです。


様々な学習の教授方法やカリキュラムを取り入れ、常に時代に即した革新的な教育プログラムであり続けることを目標に掲げています。また、IGCSEと連携しているため、スムーズな移行ができるよう工夫されています。


ケンブリッジ式カリキュラムの教育制度

6年(小学校)、3年(中学校)、2年(高校)、2年(高校&大学準備コース)


◎Primary School プライマリー・スクール(1年~6年生)


日本の小学校に相当する六年制のスクールです。日本より履修開始年齢が一年早く、5歳から6年間履修します。英語、算数、科学について特に深い理解を促します。


高い意識と教育内容をキープした、世界レベルのグローバル教育カリキュラムです。成績評価は、ケンブリッジ・プライマリ・プログレッション・テストと、ケンブリッジ・プライマリ・チェックポイントによりはかり、公正な審査をし、保護者に適切なフィード・バックを行います。


◎Secondary School セカンダリー1(7年~9年生)


日本の中学校に相当する三年制のスクールです。ケンブリッジ・セカンダリー2への進級、その他の優れた教育システムへのスムーズな移行ができるよう、柔軟性の高いプログラムになっています。ケンブリッジ・セカンダリー一・プログレッション・テストとケンブリッジ・セカンダリー一・チェックポイントで学習到達度をはかります。長所と短所を的確に見極め、進路指導を行います。


◎セカンダリー2(10年~11年生)


日本の高校に相当する二年制のスクールです。履修後は、ケンブリッジ式のIGCSE、ケンブリッジ式の〇レベルから、自分に適したテストを選択します。

◎ケンブリッジ・アドバンス A-Level(12年~13年生)


世界レベルの大学進学に適したプログラムです。ケンブリッジ・インターナショナルAS&Aレベル、ケンブリッジ・プレUのから適したものを選択します。 AS&Aレベルでは五五科目からの選択、ケンブリッジ・プレUでは主題二四科目とグローバル・パースペクティプ(グローバル・リーダー教育)から選択します。


 

■カリキュラムの自由度


ケンブリッジ式カリキュラムでは主に、英語、数学、科学に力を入れています。カリキュラムの自由度は高く、テキストの選択方法や、授業内容の細部の決定権を、各スクールや教員に一任しています。ケンブリッジ式カリキュラムの掲げる理念の一つには、教育そのものが自立する必要性も含まれています。


学習者だけでなく教育者に対しても、自ら考え、自らが選択する姿勢を求めます。日本の教育現場にはないこれらの考え方は、世界レベルではスタンダードであり、グローバル教育に共通するものです。



■生徒のサポート


英国式のカリキュラムは、チューター制度で知られるように、個々人に寄り添い適切な理解とサポート、学習に対する家庭教員的な関わり合いを通して、心身の成長と学問の深い理解を促します。



■情報通信技術 ICT


グローバル教育において大変重要視されててるICTの履修を勧めています。これからの更なる情報社会を生きる子どもたちにとって、ICTの高度な理解が求められます。




bottom of page