なぜ、マレーシアの大学へ留学?!

世界中の学生と学ぶ!

 

3分の1の学費と生活コスト!

 

イギリス・アメリカの大学卒業資格取得!

マレーシア大学 留学

​入学試験なし!

​奨学金制度あり!

​大学を3年間で卒業

メリット多いマレーシアの大学!

そのほとんどが、単位トランスファープログラムや、ツイニングプログラムを採用しイギリス、オーストラリア、アメリカの大学の単位の取得が可能です。ています。イギリス、欧州、欧米の大学へ進む前のステップとして、マレーシアの大学を卒業するという目的の他に、他の国へ留学するシステムも整っており、マレーシア人のほとんどの学生もこのシステムを利用して留学しています。

大学内での講義は全て英語で行われています。留学生の受け入れにも積極的で、ESLのシステムも充実が充実しているので条件付き入学もスムーズです。

 

またイギリスのいくつかの大学はマレーシアにキャンパスを持っており、学費も本国の1/3ですみます。

 

教育レベルも高く、費用をぐんと抑えて、留学出来る!

 

マレーシアの大学で、そんな、夢のような留学を実現しましょう!

DEGREE

 

ディグリーとは、3年又は4年生大学の学位のことです。よく言われているツイニングプログラムやデュアルプログラムがこれに相当します。

​マレーシアの大学の多くはイギリス式を採用しているので、大学の学位は3年間で取得することが出来ます。

 

ツイニングプログラムや2+1/3+0のプログラムを選択するとマレーシアにいながら、3分の1の学費でイギリスなどの大学の卒業資格を取得可能です。もちろん2年間はマレーシアで学び、残りの1年をオーストラリアの大学で学ぶといったことも容易に出来ます。

DIPLOMA

 

ディプロマとは、短期大学、2年制の学位のことです。選択するコースによっては、就学期間が2年半になることもあります。

ディプロマ取得後、大学のディグリー(¾4年制大学学士号)への単位移行や、他国の大学への単位移行が可能です。

 

入学審査の時点でディグリー(3/4年生大学)のコースへの就学を不可と判断された場合でも、まずディプロマのコースへ入学し、学位取得後にディグリーへ進むことが可能です。

TWINNING PROGRAM

 

ツイニングプログラムとは、マレーシアの大学でイギリスのA大学、オーストラリアのB大学などの単位を取得し、マレーシアにいながらそれらの大学の卒業資格を取得します。入学したマレーシアの大学の卒業にはなりません。

 

下にある、3+0を選択した場合は、マレーシアで3年間学び、2+1を選択した場合はマレーシアで2年、本国の大学(イギリスやオーストラリア)で1年学び大学卒業資格を取得します。3+0にするか、2+1にするかは個々で決めることが出来ます。

2+1/3+0

 

2+1とはツイニングプログラムの表記で、マレーシアで2年間、本国の大学(イギリスやオーストラリアなど)で1年間学び本国の卒業単位を取得します。

マレーシアの大学の卒業資格は取得出来ません。

2+1にするか1+2、3+0にするかは学生が個々に決めることが出来ます。

​本国での学費はマレーシアの3倍に匹敵するので、留学費用を押さえたい方は、なるべくマレーシアで多く年数を稼いで、学ぶことをお勧めします。

​FOUNDATION COURSE

 

ファウンデーションコースとは、大学入学準備コースという位置づけになります。どこの大学にもあり、1年間のコースです。

高校で学んできたことが、大学の学科と大きく異なる場合や、大学へ直接入るには英語の面でも心配という方はこのファウンデーションコースより始める方が多くいます。

また、大学の学部へ直接入学するよりも、高校の成績や、IELTS/TOEFLの点数が低くても入学出来きます。

​ファウンデーションコースを取ると、1年+3年の合計4年で大学卒業となります。

​AMERICAN DEGREE TRANSFER PROGRAM (AUP)

 

アメリカンデグリートランスファープログラムとは、その名の通り、アメリカの大学への単位移行プログラムです。

2年間をリーズナブルにマレーシアで学び、残りの2年間をマレーシアで学んだ単位を移行してアメリカで留学を続けます。

​最終的にアメリカの大学を卒業したいという場合は、学費、生活費の面でもメリット最初にマレーシアで単位を取得することは大きなメリットでもあります。

​アメリカの大学に提携校を多く持つ大学を選ぶことをお勧めします。

​知っておきたい!

大学と短大・単位とシステム

IELTSやTOEFLの学部入学に必要なスコアーは満たしていますか?

​Yes  ・  No

あなたの

最適なマレーシア大学留学を探してみよう!

​START

なるべく早く卒業したい!

​Yes  ・  No

高校の成績が良い!

​Yes  ・  No

英語力に自信がない!

​Yes  ・  No

イギリスやアメリカ等の大学の卒業資格を取得したい!

​Yes  ・  No

​ファウンデーションコースで1年間学んだ後、大学学部のコースへ進む!

 

条件付き入学で、大学付属英語学校からはじめる

​着実に学んで行きたい!

​Yes  ・  No

Diploma2~2年半の(短大)のコースに進み、短大の学位をDegree(学部)コースへ単位移行させる。

Yes  ・  No

大学学部入学準備コース1年間

ファウンデーションコースからはじめる。

Yes  ・  No

大学学部へ入学!

​マレーシアの短大の卒業資格を取得!

 A 

ツイニングプログラム

デューアルプログラム

​を選択する

​2+1/3+0

OR

​2つの大学の卒業

資格取得

 B 

イギリス/オーストラリアの大学のマレーシア分校に入学しましょう!

イギリス

オーストラリアの大学

​卒業資格取得

 C ​

 

マレーシアで2年間学んで、アメリカへ単位を移行し、アメリカの大学をアメリカにて卒業する!

​AMERICAN DEGREE TRANSFER PROGRAM (AUP)

​ D 

 

 

​マレーシアの大学の

卒業資格を取得

学生にインタビュー!

 

日高 希 さん(21)

ホスピタリティ学部 国際ホテル・観光マネージメント学科

 

私は、高校卒業と同時に18歳でマレーシアへ渡りました。

渡航後にマレーシアの大学に進学先を決めたものの、日本の大学との違いに、初めは正直とても驚きました。授業は実技・座学どちらの科目も全て必修で、朝の9時から夕方の5時までびっしり授業なんてこともしばしば。日々山のような課題に追われ、長期休みは半期に2~3週間ほどしかなく、思い描いていたような自由で遊び尽くしの大学生活とは正反対。理想とのギャップに、当初は不満や不安ばかりの毎日でしたが、今ではそんな大学生活があたりまえになりました。

 

あの頃自分のやりたいこともわからないまま、なんとなく日本で大学に行っていたら絶対に選ぶことの出来なかった道をこうして歩んでいること、今では心から誇りに思います。言葉の壁や文化の違いに対応しきれず悩んだ時期もありましたが、気さくでユーモア溢れる友人達のおかげで、毎日笑顔は絶えません。苦手だったはずの英語も、今では私にとって欠かせないツールとなりました。

①まずは事前に情報収集!

②希望の学校を2~3校に絞る!

③成績証明などの必要書類を提出!

④仮・合格通知取得!

⑤学生ビザ申請&審査 3~4ヶ月

⑥日本国内にて手続き!

⑦マレーシアに入国し大学入学!

 

*学生ビザ取得に約3~4ヶ月かかります。入学を決めたら早めに手続きをしましょう!

Check!

大学入学までのSTEP!

リーズナブルなライトサポートプラン

スクール入学サポート!

インター校 大学 語学学校

​今年のクリスマスはマレーシアで!

Winter School 2019

​親子 単身 大学生 ジュニア シニア向け 

サービス一覧

ウインタースクール2019
留学プログラム
留学サポート&視察ツアー
学校一覧
不動産賃貸・購入
海外赴任サポート
留学&生活視察ツアー
MM2H・各種ビザ
車購入・レンタル
留学保険
もっと見る

 

●TEL: (60) 17-4852177 (60) 4 890 0396

●Email:

info@sugiyama-global-lab.com

sugiyama.global.laboratory@gmail.com

●Address:

C-2-8, Vantage Desiarn Tanjung, Jalan Desiran Tanjung, TanjungTokong,11200 Penang, Malaysia

●営業時間

月曜日~金曜日(午前10時~午後6時)

土日、マレーシアの祝日休み  

Copyright @ Sugiyama Global Laboratory Co. Ltd. All Rights Reserved.